ジャスパーの宿は星空ツアーがお得なソーリッジホテル(Sawridge Hotel) #アルバータ秋旅 #カナダ #MyJasper

投稿日:2014年9月29日 更新日:

ジャスパーでは、少し駅から離れている Sawridge Inn に宿泊しました。

エドモントン、フォート・マクマレー、ピース・リバーといった各都市にも姉妹ホテルが存在する Sawridge グループは寝床の快適さと、ジャスパーの場合は星空ツアーなどのサービスに力をいれているようです。

Sawridge

ホテルグループのウェブページのようすがこちら。女性が心地よさそうに眠っている写真だけでなく、男性が実に気持ちよさそうに眠っている写真があってなんだか可笑しい。

ホテルの玄関はこのようになっています。

館内にはいくつかの剥製が展示してあり、ここがジャスパー国立公園のなかであることを思い出させます。こちらは熊、Black Bear でしょうか?

鹿の頭の剥製も。さすがに貫禄の角です。

IMG 0802

こちらは狼。おおきい!

IMG 0801

館内は吹き抜けになっていて、中央に食堂があります。

食堂の奥には屋内プールがありますので、朝から泳いでいる人もいました。ホテルだけではなく、カンファレンスセンターとしての役割も担っており、私も海外の学者のワークショップがこうしたホテルで開かれているのを見たことがよくあります。

IMG 0796

客室のようすはこのような感じ。たしかに睡眠の質にこだわりがあるというだけあって、ベッドは快適です。

IMG 0799

机のよこにはコンセント、壁吊りテレビ、そしてコーヒーなどが。有線ネットワークはないのですが、比較的高速なWifIが提供されています。

IMG 0800

バスルーム。

IMG 0798

窓から外をみたところ。すぐすこに森がありますので、動物が出てきそうな雰囲気がします。そして実際に出てくるのだとか。

ここでは朝食のみいただきました。ビュッフェ形式で、こちらはソーセージ、ベーコン、豆、そしてフレンチトースト。

ホテルから一歩外にでると、ジャスパーを囲む山々が正面にみえます。中心街からは少し離れてますので、外に出ればすぐに星空を楽しめそう。

こちらはアルバータ州を歩いているとよく見かける、マグパイ(Magpie)という鳥。カササギの一種だそうです。

Sawridge2

さて、ジャスパーには他にもホテルや、湖畔のバンガロー、コンドミニアムが存在しますが、Sawridge ホテルはスキーやアウトドア、そして星空パッケージなどのプランでお得感を増しています。

星空パッケージだと、屋外が見える部屋を指定し、望遠鏡を貸し出してくれて、ジャスパー・ダーク・スカイ・フェスティバルへの入場券、などといった特典がついて、一泊$97ルームチャージとなっています。安すぎないか!?

IMG 0835

星空パッケージの場合、9月末までに予約しなければいけないので注意が必要です。
通過することが多いジャスパーですが、ぜひ宿泊してアクティビティに参加したいところです。

今回のアルバータ州訪問レポートについて

Banner

アルバータ州観光公社の依頼を受けたネタフルのコグレマサトさん(@kogure)のお誘いで参加しています。アルバータ州観光公社には渡航費、宿泊、現地での案内をお世話していただいています。記事の内容はすべて私(@mehori)の見たまま、感じたままに書かせていただいています。Thank you Alberta!

  • この記事を書いた人

堀 正岳

堀 E. 正岳。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、Lifehacking.jpClimate+を運営しています。 著書に「理系のためのクラウド知的生産術」」(講談社ブルーバックス)、「Evernoteオールインワンガイド」(インプレス・共著)、「iPhone習慣術」(インプレス・共著)、「モレスキン 「伝説のノート」活用術」(ダイヤモンド・共著)、「情報ダイエット仕事術」(大和書房)

-旅行

Copyright© mehori.com , 2019 All Rights Reserved.