気づけばまた旅に。秋のカナダ、アルバータ州に向かいます #アルバータ秋旅 #カナダ

投稿日:

20140921204227

気がつくと、また旅にでています。

今回はカナダ、アルバータ州です。アルバータ州観光公社から取材の依頼をうけたネタフルのコグレマサトさん(@kogure)のお誘いをうけて、旅は道連れの9日間です。

なぜ、堀さんにパートナーになって頂いたのか? これまで何度となく一緒に旅をしていますが、後からブログを読むと、とにかくぼくとは視点が違うのです。研究者であり探究者である堀さんの目を通して、アルバータが、そしてカナディアンロッキーがどのように見えるのか!? 堀さんの旅記事を読みたいと思ったのが、その理由です。堀さん、どうぞよろしくお願いいたします!

羽田空港から初の国際線に!秋のカナディアンロッキーを旅してきます! #アルバータ秋旅 #カナダ | ネタフル

こちらこそ、よろしくお願いいたします!

そしてせっかくのお誘いですので、今回はできるだけ普通の旅ブログではなく、挑戦する文体で書けないものか、チャレンジしてみたいと考えています。

なぜ、旅のブログなのか

日本には昔から旅日記という伝統があって、本来なら個人的である旅の様子を、他の人が読んでも楽しい「作品」としてまとめるという分野があります。

旅はその人のものですが、だれもがもっている旅へのあこがれ、旅をしている時の自分との向き合いを、一種共有するための形式として、インターネットや SNSが生まれる前から、こうした文学はあったのではないかと思います。

旅とブログの親和性が高いのもそういうところと、関係がある気がします。

アルバータ州はいま秋真っ盛り。きっと夏休みで行ったことがあるという人も多いと思いますが、違う季節の違う魅力をお伝えして、旅にでたくなる記事にできればいいなと思います。

ネタフルさんの臨場感あふれるリポートにまけないよう、旅情をかきたてる記事にできればと思いますのでご期待ください。

それでは出国!

  • この記事を書いた人

堀 正岳

堀 E. 正岳。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、Lifehacking.jpClimate+を運営しています。 著書に「理系のためのクラウド知的生産術」」(講談社ブルーバックス)、「Evernoteオールインワンガイド」(インプレス・共著)、「iPhone習慣術」(インプレス・共著)、「モレスキン 「伝説のノート」活用術」(ダイヤモンド・共著)、「情報ダイエット仕事術」(大和書房)

-旅行

Copyright© mehori.com , 2019 All Rights Reserved.